横浜市港南区 ホット介護サービス

045-836-3065

ラベンダーの丘 ~デイサービス~

懐かしさを感じながら、「楽」しい時間を過ごしていただく

事業所名称株式会社 楽 ホット介護サービス ラベンダーの丘
サービス種別通所介護など
事業所番号1473100673
送迎サービス地域横浜市港南区、磯子区、栄区
サービス提供時間9:00~16:00(延長サービスあり)
定休日土曜・日曜・年末年始 (祝日は営業)
※空き状況・見学希望など お気軽にお問い合わせください。
古民家風で家庭的な雰囲気のなかで
ご利用者一人ひとりのこれまで歩んでこられた人生を大切にしながら、
身も心も豊かにリラックスした、「楽」しい時間を過ごしていただく。
囲炉裏や天井の梁など古民家風で家庭的な雰囲気のなかで、
(回想法を取り入れて、認知症の予防改善に努めています)
懐かしさを感じながら昔話に目を輝かせるみなさまの笑顔が、
私たちスタッフにとっても最高の喜びとなります。
ホット介護サービス
楽しくワイワイと大家族の雰囲気の中でお食事をとっていただけます。 栄養士の指導のもと、栄養バランスのとれた献立をご用意しております。 ご家族にお迎えに来ていただき、そのまま一緒に夕食を一家団欒でとっていただける延長サービスもあります。
ホット介護サービス
カット・カラー・パーマ・メイクなど、 経営母体が美容事業を行っているため、一般の美容室レベルの内容の高い美容サービスをご提供できます。 ステキなヘアスタイルは、ゲストの気持ちをリフレッシュさせる効果があると考えております。
ホット介護サービス
入浴は心も身体もリラックスしてリフレッシュできる幸せな時間です。 銭湯や温泉設備風の広々とした浴室で、安全に楽しくご入浴いただけます。 また更衣室も床暖房を完備しております。
ホット介護サービス
トイレの入室は事務所でセンサーで感知しておりますので安心です。 また蓋はセンサーによる自動開閉機能付きなどの最新式です。
一人ひとりを大切にするサービス
デイサービスラベンダーの丘では、
「ご利用になるすべての方を笑顔にすること」
を目標に 少人数制でもスタッフを多めに配備し、
一人ひとりを大切にするサービスを提供しています。
いろいろなイベントが盛りだくさん
年間を通して、いろいろなイベントを行っています。
春・夏・秋・冬と季節を「楽」しんでいただいております。

旅行会社と提携したオリジナル旅行サービス(保険外サービス)もあります。
ラベンダーの丘のスタッフが事前に現地に行き、下調べと交渉をしてから、
旅行会社と打ち合わせを行って、行き先、スケジュールを計画していますので、
ゆとりをもった、安全な旅行が提供できています。
また、旅行の際には、日頃接しているスタッフが同行しますので、
安心して旅行を楽しんでいただいています。
ラベンダーの丘 年間行事予定
2月豆まき、梅見物
3月ひな祭り あられ作り
4月お花見、春の園芸
5月バス旅行(日帰り)
6月梅干し作り、バーベキュー
7月七夕祭り
8月スイカ割り、ラベンダーポプリ作り
9月敬老週間
10月バーベキュー、秋の園芸、バス旅行(一泊)
11月紅葉狩り
12月クリスマス週間
Q&A
歩行が怖い
内臓疾患の悪化により入院。現在は退院して疾患は回復したが、長期の入院で下肢筋力が低下し、歩けなくなってしまった。今後、歩けるようになるのかしら?
Tさん(92歳 女性 週3回利用)も、肺炎で長期入院されて歩けなくなりました。
退院後、はじめは車いすで通っていました。ラベンダーでは「生活の中でのリハビリ」を理念に掲げ、実践しています。特殊な器具は使わず、手すりにつかまって立つところから始め、スタッフが支えながらゆっくりと歩き、まずはトイレまで、その次はお風呂までと少しずつ歩ける距離を伸ばし、今では部屋の中で一人で歩けるようになり、お風呂の浴槽に自分で入ることが出来るようになりました。
楽しいデイサービスに行きたい
出かけることが好きだったうちの母は、昨年父が亡くなってからほとんど外出することもなく、人と話すこともなくなり、お風呂にも入らず、布団の中で1日を過ごすことが多くなりました。以前のような活発な母に戻ってもらいたいのですが・・・?
現在利用されているAさん(79歳 女性 週2回利用)も、まさに同じ状況でした。
はじめは他のデイサービスにも通われていましたが、職員に老人扱いをされ、他の方ともなじめずにラベンダーへ来られました。
ラベンダーの丘では「ひとりを大切に」を理念に掲げ、実践しています。
Aさんには以前から趣味であった絵を描いてもらったり、スタッフと一緒に散歩に出たり、iPadで音楽を聴いたりと、個人に合わせたサービスをしています。
今では共通の話題で話せる友人もできて、ラベンダーの丘に来ることを楽しみにされています。
ご家族さまにも「スタッフとの距離感がいい。」と喜んでいただいています。
現在、定員40名程のデイサービスに通っていますが、1日ずっと座っているだけだったり、レクリエーションは幼稚なことばかり。しっかりと大人として対応してくれるデイサービスはないのかな?
ラベンダーの丘は1日定員15名。家庭的な雰囲気のデイサービスです。
一人一人を大切にしながら、過度な介護はせず、1日を終えた時「楽しかった」と言っていただけるようなサービスを心がけています。
現在ご利用されている方には、
  「編み物をしたり、おやつを作ったり、自分の居場所がある」
  「自宅ではできなかった菜園作りができて嬉しい。」
  「もう二度と来られないと思っていた場所へ散歩に来ることができた(女性)。」
  「居心地がよく、ゆっくりできる。」
  「死ぬまでお世話になるよ(男性)」・・・etc
と、コメントを頂いております。
スタッフ募集

回想列車
ラベンダー号
STAFF BLOG

  • 2018-09-22
    「へぇ~」より「そうそう」
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    うみはひろいな
     ようやく暑くない陽射しの季節になってきましたね
     空梅雨だった6月を含めると、かれこれ3か月以上暑かったことになります

    ・・・・・・・・・・・・・
    長い夏でした
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    そしてリバウンドのような雨
    ・・・・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「回想法ライブラリー」
    回想トーーク1
     9月に入ってしばらく経ったある日、ラベンダーに郵送物が届きました。
     「送料201円お願いします」
     受け取ったのはC葉センセー。突然料金が発生する展開に驚いたのか、
     「え?、少々お待ちください。」
     と、レクリエーション進行中だったぼくのところへ来て、
     「森田さんこんなの頼みました?」
     と小包を持ってきました。宛名を見ると『NHK』とあります。何だこれ?と思いつつ記憶を遡ること2秒、「はっ!」と思い出しました。
     「そうそう、ぼくが頼んだやつです」
    回想トーーク4
     NHKが介護施設向けに無料(送料は別)で貸し出ししている『回想法ライブラリー』。確か7月頃、新聞の折り込みチラシだったか何かで見つけて申し込んだのを、すっかり忘れていました。しかし、に、2か月後に届くとは・・・職員の『回想』も狙って遅らせていたらすごいですが、そんな訳ないか
    回想トーーク6
     雨の一日となった木曜日(と金曜日)の午後、さっそくみなさんと見てみました
    回想トーーク13
     DVD2枚組、一つのトピックで約3~5分程度の映像が年代別、ジャンル別、都道府県別等に分けられておよそ8時間分入っています。リマスタリングされた映像はとても鮮明ですし、音源も聞きやすく、邪魔にならないようなタイミングで解説も入っていて、とっても視聴しやすく工夫されています
    回想トーーク10
     何より内容が素晴らしい
     戦中の子供たちの映像などはまさに、現在デイサービスに通っているみなさんとほぼ同世代なのでみなさん、
    回想トーーク16
     そうそうそうそう!
     と共感の嵐でした
    回想トーーク9
     1トピックが終わるごとに映像が止まり、その内容に関する『問いかけ』が出てきて、みなさんとおしゃべりする時間を設ける構成になっています。これは進めやすいですね
    回想トーーク8
     カエル取り
     食用ガエルは当時一匹2円で売れたそうで、大の大人が泥だらけになって追いかけている画を見て、
    回想トーーク11
     鉄人S藤さん(水色)も笑っちゃってます!
     その辺の『ストライクゾーン』の広さもこのDVDの良い所ですね
    回想トーーク14
     M山さん(手前)もご自身の体験と併せてまさに『回想』していました
    回想トーーク15
     TKJさん(95)はこのDVDに出てくる戦中戦後の子供たちよりもずっと年上なので、当時大人だった目線で振り返っていました
    回想トーーク3
     みなさんとおしゃべりしながら進めたので、あっという間に時間も経ってしまいました。映像としては1時間分も見ていないので、まだまだ楽しめそうです

     進めていて気がつきましたが、みなさんが楽しそうな瞬間て、

     「へぇ~」
     よりも、
     「そうそう」

     なんですよね。
     もちろんこれは「昔懐かしい映像ですよ」と先にアナウンスしているので、ご利用者のみなさんも『そのつもり』で見ている、というのはありますが、長い長い人生を辿ってきたみなさんにとっては、真新しい驚きの映像と昔懐かしい映像を見比べた時、何というか『居心地がいい』のは後者の方ではないかと思います。

     脳内の書庫に眠る記憶の扉を開け、みなさんと『シェア』することで脳を活性化させて情緒を安定させる効果があると言われる回想法。その根底にあるのは『共感』と『承認欲求』です。

     Facebookやinstagramで『過去pic』と称して昔の写真をアップしている人がたくさんいますが、これも脳内を辿るルートは回想法と同じなんじゃないでしょうか。

     まぁ、この回想法をやり過ぎたからといって昨今言われている『SNS疲れ』のような『回想疲れ』は起こらないとは思いますが、DVDの映像もまだ7時間分以上も残っていますので、頃合いを見てまたみなさんとおしゃべりしたいと思います
    回想トーーク12
     いいね!
     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『3号車』

    「Nobody knows」
    どすこい体操1
     回想トークの後は少し身体を動かしましょう!ということで、女性スタッフ3人に
     「やり方は問いませんので、とにかく体を動かす時間を作ってください。」
     とお願いしました。まずはぐーーん!と伸びをしています。おや、後ろのテレビに何か映像が準備されていますねなんでしょうか?
    どすこい体操2
     いきなり始まった『どすこい体操』に一同(スタッフ本人たち含む)唖然!何と誰も動きを把握していないという事態こんなのを『始められる』のはただ一人。。。
    どすこい体操6
     (世界の)H田さんです
     しかし終わる頃にはみなさんも何とかなってしまい、けっこう仕上がって終わりました

     スゴいな~
     とりあえず始めてしまうそのハート、ぼくも欲しい・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の一枚。
    「M川さんとマロンさん」
    回想トーーク5
     カメラ目線のM川さん
     うしろで見守るマロンさんがなんと和ましい顔か

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。
    電チャリ
     初めて電動アシスト付き自転車を買いました
     いや~最近の電チャリはものすごいんですねーアシスト機能はもちろん、鍵もキーレスですし、子乗せシートのベルトもよ~く考えられています。

     これでまた休日が楽しくなりそうです
     明日はどこ行こうかな

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2018-09-15
    いつまでも99歳差で
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    JR磯子駅前海側
     『仕事帰り』が暗くなってきました
     気づけば来週はもう、お彼岸ですね。

    ・・・・・・・・・・・
    朝も柔らかく。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    太陽は低く、雲は高く
    ・・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「いつまでも99歳差で」
    102歳と3歳3
     今週金曜日、ラベンダーの丘最高齢のご利用者であるY内さんのバースデーをお祝いしました。御年、
     102歳です!!
    ケーキ_R
     今年のケーキは何と、写真プレート(食べられます)が付いています!ラベンダーBBQの時にノンアルコールビール片手に微笑むY内さんですさて、まずはみなさんでハッピーバースデーの歌でお祝いしましょう!といきたいところでしたが思わぬお邪魔が・・・・・・
    102歳と3歳1
     レジェンドY内さんは1916年9月8日生まれ。そして私事で大変恐縮ですが、その99年後の2015年9月8日にぼくの娘は生まれました。端っこでマロン林さんに抱っこされていますが、超絶人見知り場所見知りである我が娘はフロア全体に響き渡る声でギャン泣き進行を妨げてしまい本当に申し訳ありませんでした
    102歳と3歳2
     何とかみなさんでバースデーソングを歌い終えると、Y内さんは深々とお辞儀をしていましたギターも入り、娘も少し慣れてきたかな?と思い、ロウソクの火を一緒に消そうとしゃがんでみましたが・・・、
    102歳と3歳4
     再び泣きじゃくり!!
     それでもY内さんはゆったりと招き入れてくれました
     じゃ、一緒に吹きますよ~、せ~の~
    102歳と3歳5
     ふ~~~~
    一応テーブルの下で娘も吹く真似はしているようです
    102歳と3歳6
     最後の一本を吹き消すと、フロアからは割れんばかりの拍手が!!
    花束贈呈1
     ここでご利用者を代表して、古くからのトランプ仲間でもあるH口さんに花束を渡していただきました自分よりも一回り以上年下のH口さんに深々と頭を下げるY内さん。本当にすてきです。
    花束贈呈2
     着席し、改めてみなさまへ感謝の気持ちを述べるレジェンドY内さん。今年もお元気にバースデーを迎えられたその姿を見て涙ぐむ方、多数しかも、ぼくの娘の誕生日も絡めたお話もいただいたのに・・・、
    花束贈呈3
     やっぱり泣いてしまいました
     ちなみに2年前、100歳と1歳の時はというと・・・、
    2年前
     泣いていました
     偶然か、狙ってかは分かりませんが、Y内さんは100歳のお誕生日の日と同じシャツを着ています!
    レジェンド囲み1
     さ、全員でY内さんを囲んで記念撮影といきましょう!
    レジェンドと記念撮影1
     ケーキを食べた後は、みなさんの憧れ&目標であるY内さんと一緒にワイワイと撮影会になりました左端にはY内さんに次ぐ年齢であるTKJさん
    レジェンドと記念撮影2
     K田さん(左)とAB名さん
    レジェンドと記念撮影3
     いいショットだなー!
     ラベンダーの『トムとジェリー』SSさん(左)とH口さん。いつも仲良くケンカするこのお二人も、心からY内さんをリスペクトしています。
    レジェンドと記念撮影7
     親子ほど年も離れているK名さん。いい顔!
    レジェンドと記念撮影5
     「大好き」のメッセージと顔のギャップがものすごいH田さんが好きです
    レジェンドと記念撮影8
     ようやくようやく慣れた(?)娘も何とか一緒に座り、一枚撮ることができました
    花束贈呈5
     102歳の誕生日を迎え、歴代でもラベンダー史上最高齢のご用者となったY内さん。
     本当におめでとうございます
     これからもどうかどうかお元気で、ラベンダーの丘へいらしてください。

     そして帰り際までずっと、我が娘に柔らかく笑いかけて最後は握手までしていただき、ありがとうございました。来年のお誕生日も必ず(人見知りもなおして)連れてきますので、また一緒にお祝い出来たら最高に幸せです
    ぐったり娘
     それではまた来週。
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    おめでとうございます
    この記事の続きを読む
  • 2018-09-09
    夏バテ列車 
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    20180909_095614_R.jpg
     森田都合により、今週は短い車両でお送りします。
     ご了承ください

    「火曜日の風船バレー(レシーブカウント)」 
    日常ラベンダー1
     長い腕で制空権をとるAB名さん
    日常ラベンダー2
     レシーブの手つきがいいM上さん
     昔やっていたのでしょうか

    「水曜日のM坂さん」
    日常ラベンダー3
     色鉛筆を何色も塗り重ね、つやのある濃い色に仕上げています
    日常ラベンダー4
     芸術の秋。
     配色センスもすてきだ!

    「温度差」
    ごはん
     食欲の秋。
     熱いものは熱いうちに
     冷たいものは冷たいうちにどうぞ!
     
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。
    夏バテ
     夏バテ気味のため、今週は短めにお送りしました

     来週は通常運行いたします
     電車遅延(日曜更新)も重ねて、お詫び申し上げます

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
<< Page Menu >>   ページトップ   ラベンダーの丘とは   スタッフ   年間行事予定   Q&A