横浜市港南区 ホット介護サービス

045-836-3065

ラベンダーの丘 ~デイサービス~

懐かしさを感じながら、「楽」しい時間を過ごしていただく

事業所名称株式会社 楽 ホット介護サービス ラベンダーの丘
サービス種別通所介護など
事業所番号1473100673
送迎サービス地域横浜市港南区、磯子区、栄区
サービス提供時間9:00~16:00(延長サービスあり)
定休日土曜・日曜・年末年始 (祝日は営業)
※空き状況・見学希望など お気軽にお問い合わせください。
古民家風で家庭的な雰囲気のなかで
ご利用者一人ひとりのこれまで歩んでこられた人生を大切にしながら、
身も心も豊かにリラックスした、「楽」しい時間を過ごしていただく。
囲炉裏や天井の梁など古民家風で家庭的な雰囲気のなかで、
(回想法を取り入れて、認知症の予防改善に努めています)
懐かしさを感じながら昔話に目を輝かせるみなさまの笑顔が、
私たちスタッフにとっても最高の喜びとなります。
ホット介護サービス
楽しくワイワイと大家族の雰囲気の中でお食事をとっていただけます。 栄養士の指導のもと、栄養バランスのとれた献立をご用意しております。 ご家族にお迎えに来ていただき、そのまま一緒に夕食を一家団欒でとっていただける延長サービスもあります。
ホット介護サービス
カット・カラー・パーマ・メイクなど、 経営母体が美容事業を行っているため、一般の美容室レベルの内容の高い美容サービスをご提供できます。 ステキなヘアスタイルは、ゲストの気持ちをリフレッシュさせる効果があると考えております。
ホット介護サービス
入浴は心も身体もリラックスしてリフレッシュできる幸せな時間です。 銭湯や温泉設備風の広々とした浴室で、安全に楽しくご入浴いただけます。 また更衣室も床暖房を完備しております。
ホット介護サービス
トイレの入室は事務所でセンサーで感知しておりますので安心です。 また蓋はセンサーによる自動開閉機能付きなどの最新式です。
一人ひとりを大切にするサービス
デイサービスラベンダーの丘では、
「ご利用になるすべての方を笑顔にすること」
を目標に 少人数制でもスタッフを多めに配備し、
一人ひとりを大切にするサービスを提供しています。
いろいろなイベントが盛りだくさん
年間を通して、いろいろなイベントを行っています。
春・夏・秋・冬と季節を「楽」しんでいただいております。

旅行会社と提携したオリジナル旅行サービス(保険外サービス)もあります。
ラベンダーの丘のスタッフが事前に現地に行き、下調べと交渉をしてから、
旅行会社と打ち合わせを行って、行き先、スケジュールを計画していますので、
ゆとりをもった、安全な旅行が提供できています。
また、旅行の際には、日頃接しているスタッフが同行しますので、
安心して旅行を楽しんでいただいています。
ラベンダーの丘 年間行事予定
2月豆まき、梅見物
3月ひな祭り あられ作り
4月お花見、春の園芸
5月バス旅行(日帰り)
6月梅干し作り、バーベキュー
7月七夕祭り
8月スイカ割り、ラベンダーポプリ作り
9月敬老週間
10月バーベキュー、秋の園芸、バス旅行(一泊)
11月紅葉狩り
12月クリスマス週間
Q&A
歩行が怖い
内臓疾患の悪化により入院。現在は退院して疾患は回復したが、長期の入院で下肢筋力が低下し、歩けなくなってしまった。今後、歩けるようになるのかしら?
Tさん(92歳 女性 週3回利用)も、肺炎で長期入院されて歩けなくなりました。
退院後、はじめは車いすで通っていました。ラベンダーでは「生活の中でのリハビリ」を理念に掲げ、実践しています。特殊な器具は使わず、手すりにつかまって立つところから始め、スタッフが支えながらゆっくりと歩き、まずはトイレまで、その次はお風呂までと少しずつ歩ける距離を伸ばし、今では部屋の中で一人で歩けるようになり、お風呂の浴槽に自分で入ることが出来るようになりました。
楽しいデイサービスに行きたい
出かけることが好きだったうちの母は、昨年父が亡くなってからほとんど外出することもなく、人と話すこともなくなり、お風呂にも入らず、布団の中で1日を過ごすことが多くなりました。以前のような活発な母に戻ってもらいたいのですが・・・?
現在利用されているAさん(79歳 女性 週2回利用)も、まさに同じ状況でした。
はじめは他のデイサービスにも通われていましたが、職員に老人扱いをされ、他の方ともなじめずにラベンダーへ来られました。
ラベンダーの丘では「ひとりを大切に」を理念に掲げ、実践しています。
Aさんには以前から趣味であった絵を描いてもらったり、スタッフと一緒に散歩に出たり、iPadで音楽を聴いたりと、個人に合わせたサービスをしています。
今では共通の話題で話せる友人もできて、ラベンダーの丘に来ることを楽しみにされています。
ご家族さまにも「スタッフとの距離感がいい。」と喜んでいただいています。
現在、定員40名程のデイサービスに通っていますが、1日ずっと座っているだけだったり、レクリエーションは幼稚なことばかり。しっかりと大人として対応してくれるデイサービスはないのかな?
ラベンダーの丘は1日定員15名。家庭的な雰囲気のデイサービスです。
一人一人を大切にしながら、過度な介護はせず、1日を終えた時「楽しかった」と言っていただけるようなサービスを心がけています。
現在ご利用されている方には、
  「編み物をしたり、おやつを作ったり、自分の居場所がある」
  「自宅ではできなかった菜園作りができて嬉しい。」
  「もう二度と来られないと思っていた場所へ散歩に来ることができた(女性)。」
  「居心地がよく、ゆっくりできる。」
  「死ぬまでお世話になるよ(男性)」・・・etc
と、コメントを頂いております。
スタッフ募集

回想列車
ラベンダー号
STAFF BLOG

  • 2017-12-09
    3分間クリスマス
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    水朝!2
     今週水曜日、朝の富士山
     ここ横浜でも気温は3℃まで下がりました

    ・・・・・・・・
    きりり、と大雪
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    「たいせつ」です
    ・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

     「3分間クリスマス」
    トイレP
     いきなりすみません。トイレットペーパーです
     今回使うのは、芯の部分ですね。これを2cm幅にカットしたものをたくさん作ります
    カミングスーン2
     こんなふうに
     2つ一組で、内側はさらに中を折り曲げて、りんごのウサギの形にしたパーツをたくさん作ります
    カミングスーン1
     これを宇宙の大規模構造のように秩序を持って組み上げていきますM坂さん
    リース途中
     はい、出来上がったものはこちらですね
     ・・・ってだんだん『3分間クッキング』みたいになってきました(すでに色もついていますし)。
    リース途中3
     『金曜四姉妹』のうちの3人、(左から)K名さん、N村のかあさん、O野さんです
     さて、あとはトッピング・・・じゃなくて装飾を施していきましょう!
    リース途中2
     素直な気持ちでK名さんに作り方を教わるK人さんが好きです
     ハリガネで壁掛け用の輪っかをつけて・・・、
    リース途中4
     クリスマスリースの完成!
     キレイに仕上がりましたね
    リース途中5
     みなさん、お家の玄関やお部屋の入口に飾っていただけると嬉しいです

     以上、『3分間クリスマス』でした

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『3号車』

    「三女は玄関で下肢のトレーニング中」
    カシトレ4
     『金曜四姉妹』、三女のAB名さんです
     リースはもう完成していたので、この日は(世界の)H田さんと一緒に、玄関先の手すりを使って下肢筋トレーニングをしていました
    カシトレ2 カシトレ6
     下肢というかこれ、立派な体幹トレーニングですね
    カシトレ1
     足踏み、効きますね
     長い時間座っていて、しびれ気味だった下肢への血行を促進します。

     お帰り時の足取りも軽やかでしたよAB名さん!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「T島さんとツリー」
    ツリーとT島さん
     (超)物知り博士、T島さんです
     ついに出したクリスマスツリーの飾りつけを手伝ってもらいました

     (今週、フロアにいる時間が少なかったぼくの代わりに、O野君が撮ってくれました

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「スノーマンとLED」
    スノーマンとLED
     サイバーショットでスマートフォンでは表現しにくいボケ味を

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の一枚。
    「レジェンダリーウォーク」
    レジェンド歩行
     車いすを押しながら歩く、Y内さん(101歳)

     ほど良く頑固=ほど良く助けを借りるということ。
     長寿の秘訣はどうやらこのへんにありそうです

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。
    20171203_134810_R.jpg
     12月3日、『湘南国際マラソン』走ってきました
     素晴らしい晴天に恵まれて体調も申し分ない状態でしたが、スタート前の整列が寒すぎたのか、前半15kmまでに2回もトイレに行くことに・・・。合わせて10分近くロスし、市民ランナーの目標である『4時間切り』は諦めかけましたしかし、22km過ぎ、
    20171203_110138_R.jpg 待つ子
     彼女たちが待っていてくれました

     そこから再び寸胴でお湯を沸かすかのように、諦めかけた身体にゆっくりと(確実に)火を入れて走り始め、バ~ッ!と行きたい気持ちを我慢して我慢して、32km(=あと10km)のところからギアを上げました
    最後のアホな坂
     最後の最後、名物のアホな登り坂を越えて会場へ入り、ゴールゲートをくぐってGPSウォッチを止めました。

     結果。
    自己計測
    3時間59分34秒でゴール!!
     4時間まで残り26秒のところでした

     これ以上、詳細に語るとマラソンブログになってしまうので(もう遅いか)、このへんにしておきます。

     諦めないでよかった。
     みなさまご声援ありがとうございました。

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2017-12-02
    野の花、紅葉、四つ竹アゲイン
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    今週の紅葉4
     気温の落差の大きかった今週
     寒暖にもまれ、紅葉もきれいになってきました

    ・・・・・・・・
    緑も大事な要素
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    始まりの座標
    ・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「バージョンアップ!」
    大正琴3
     今週火曜日は芸能鑑賞会
     近くのコミュニティーハウスで練習をしているという大正琴グループ『野の花の会』のみなさんが来てくれました!
    野の花の会
     過去にも何度かお越しいただいたことのある『野の花の会』。実はここラベンダーの丘が「初めて人前で演奏した」場所なのですその時は、とても緊張しているのが痛いほどわかりましたね~
    大正琴4
     あれから3年ちょっと。現在も月に2回ほどのペースで港南区周辺の施設をまわっているというだけあって、以前に比べてライブ感も機材もかなりバージョンアップしていました
    大正琴1 大正琴2
    大正琴5 ご一緒に2
     みなさんもご一緒に歌いましょう!ご一緒に1
     みなさん手元に歌詞カードはありません
    ご一緒に3
     今回は歌詞をプロジェクターで後ろのスクリーンに映してくれたので、みなさんも下を向かずに「上を向いて歩こう」を歌うことが出来ました。これ、すばらしいですよマネしたいくらい
    ズンドコ5
     そして今回も演奏会の定番となっている『きよしのズンドコ節』の時間です
     「き・よ・し!」
     の瞬間は演奏者のみなさんも大正琴から手を放して「き・よ・し!」と叫んでいました
    ズンドコ1 ズンドコ2
    ズンドコ3 ズンドコ4
     ガヤ芸人として盛り上げてくれたのはもちろんこの二人、Hぎさんと(世界の)H田さんですこれですよ、これ。
    いい湯だな4
     ラストの曲は『いい湯だな』。バックでガイド演奏を流したまま、席から立ち上がってみなさんと一緒にワイワイやっていました。
    いい湯だな2 いい湯だな5
    いい湯だな3 いい湯だな1
     手ぬぐいを持って、みなさんの身体を流していきます最後に大正琴の演奏をせずに立ち上がって楽しんでしまう構成、すてきでしたね
    お礼に花束を
     ライブ終了後、大きな拍手と共に、ご利用者を代表してAB名さんから花束を渡してもらいました

     『野の花の会』のみなさま、
     すてきな時間をありがとうございました

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『3号車』

    「続・モミハン2017」
    続モミハン1
     先週よりも進んだ紅葉と共に、何枚かどうぞ。
    今週の紅葉3
     『和』のカラーレイヤー
     日本人でよかったな、と思います。
    続モミハン7
     気温が20℃に迫るほどの暖かさだった水曜は、K平さんも日焼けしそうです
    続モミハン2
     見た目ほど寒くなかった木曜日。
    続モミハン3
     紅葉に見とれている間に、実はかなりの距離を歩いています
    今週の紅葉5
     お世話になりました三溪園。
     また、来年お邪魔します

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の一枚。
    「四つ竹アゲイン」
    復活の四つ竹
     帰ってきたK名さんの四つ竹と一緒に『涙そうそう』を弾けて嬉しかったです

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。
    湘南!
     明日はいよいよ湘南国際マラソン
     フルマラソン前恒例の「炭水化物を3日抜いて3日食いまくる祭り」も上手くいきました

     この1か月間で走った距離は134km。市民ランナーの目標であるサブ4(4時間切り)に必要な距離は最低でも月間150kmと言われていますので、ちょっと足りませんでしたしかし今回、上半身(特に体幹部分)は過去最高の状態で挑めるので、上手く身体を連動させれば可能性はゼロではないかも。。。

     今日はもう走らずに、軽く散歩する程度に身体を動かして、ごはんもいつもより早く食べて、(可能な限り)早く寝ようと思っています

     あとは家の掃除と娘っ子たちのお風呂で、腰を痛めないように気をつけなければ!

     やったろかい。

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2017-11-25
    ハイライトシーンは最後に
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    日野南サンセット
     金曜日16時45分、日野南サンセット。
     何枚か撮ったのですが、影富士の入ったものよりも黒が濃くて気に入ったので、これにしました

    ・・・・・・・・・
    稜線もクッキリ
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    二子山もクリアに
    ・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

     「モミハン2017」
    池の畔にて1
     毎年恒例、歩行訓練を兼ねた『三溪園 紅葉狩り』の時期がやってまいりました
     写真は正門を入ってすぐ左手にある大池越しに望む鶴翔閣。ご覧の通り、まだそれほど葉は色づいていませんねともあれ、まずは奥にある『内苑』を目指しましょう

     (今週も三溪園を訪れた何日かの写真が混在します。ご了承ください

     例年にならい、内苑 臨春閣前にて記念撮影 
    内苑にて火
     快晴だったけれど風が強く、寒かった火曜日
    内苑にて水
     うす曇りでも火曜日より暖かかった水曜日
     祝日(勤労感謝の日)でアホみたいに混んだであろう、木曜日は来週に持ち越し
    内苑にて金
     C葉センセーが撮ってくれた金曜日ラベンダーのレジェンド101歳のY内さん(前列中央)も全行程を歩き切りました!

    内苑ぶらり4
     今年はK田さん(右)と2週連続登場の徳Aさん(左)に内苑を案内してもらいましょう
    内苑ぶらり2
     旧天瑞寺寿塔覆堂の裏手に回ると、傍にそびえる大銀杏から降りてきた葉が、晩秋の冷たい土を黄色く染め上げています。
    内苑ぶらり3
     今年の黄葉(銀杏)はもう散っていますが、紅葉(カエデ)にはまだ早いようです
    内苑ぶらり5
     竹も冬の装いがおかしく見えるほど青々としていますね
     さて、大池の方へ戻ってお茶にしましょうか
    どら焼きタイム1
     大池の畔でお茶とジャンボどら焼きを食べるのも毎年の恒例行事。むしろ、このどら焼きを池の鯉や鴨とシェアするために三溪園を訪れている意味合いの方が強い気がします
    ヌエオア鯉2 ヌエオア鯉3
     彼らに↓↓
    ヌエオア鯉
     ヌエヌエと大きな口を開けて待っていますが、大抵は鴨に頭を踏みつけられてどら焼きを奪われていきます
    池の畔にて猫
     猫もやってきました

     時期的にも、場所的にもラベンダーのみなさんと「同じような団体さま」が多い三渓園。はぐれてしまっては大変なので、今年はなるべく少人数に分けて日数を多く取ることでリスクを軽減しています。
    菊花展示前にて火
     という訳で、来週に続く!!
     
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『3号車』

    「似た者同士?」
    えぇー?!1
     ご存知、鉄人S藤さん(左)と今月からご利用の徳Aさん(右)。
     足腰がやたらと強いところや現役の頃は海外で仕事をされていたり、と何かと共通点も多いお二人は、産まれた日も5日違いの同い年写真は帰り際、車にご案内しようと声をかけたところ、
     「え、もう帰るの!?」
     の顔です
    えぇー?!2 えぇー?!3
     よく、笑っています
     すてきだ!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「再び集まる」
    再び集合
     しばらくお休みされていたK名さん(黒)を囲み、七並べチーム再集合!よかった!!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「ハイライトシーンは最後に」
    最後に感極まる2
     Y則さん、92回目のお誕生日。
     おめでとうございます!
    最後に感極まる3 最後に感極まる4
     みなさんでハッピーバースデーを歌い、ローソクの火を吹き消してもらいます
    最後に感極まる5
     Y則さんは毎年誕生日のお祝いの日に、みなさんにお返しする歌を練習していて、今年も鶴岡雅義と東京ロマンチカの『北国の街』を独唱で歌いました
    最後に感極まる6
     そして、今年も奥さまR子さんが隣に座り、みなさんへ挨拶しようとしたのですが・・・、
    最後に感極まる8
     R子さんへ日頃の感謝を述べると・・・おや、グッときて・・・?
    最後に感極まる7
     大号泣!!!
     もちろん今週の一枚に決定!

     何と、来年の誕生日に歌う曲ももう決まっているというY則さん奥さまR子さんと共に、いつまでもお元気で、ラベンダーの丘へお越しください

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。

     湘南国際マラソンまであと1週間
    さてさて
     週末の仕事帰り、予定が無くなり時間ができたので急いで帰宅して8kmほど走り、今朝起きたら身体が軽くてプラス20km。この24時間で計28km走ってきました
     
     走れない日は、できるだけ体幹を鍛えるようなアクションを心がけて生活しています。10年ほど前に活躍していたプロランナーの藤原新選手が「調子のいい時は『肚(はら)で走ってる』感じ」と言っていましたが、少しだけその感じがわかってきました。

     ここから先は走りながら疲労を抜くという、一見すると矛盾しているようなことをします。『アクティブレスト』といって、心拍数を上げずにゆる~く走って血流を促進し、蓄積した疲労物質を流してしまう方法です。

     あとは食事と睡眠ですかね
     フルマラソン前恒例の『炭水化物抜き祭り』をやって、ケガしないようにストレッチしながら、当日に備えます!

     あ、腰も気をつけなければ・・・

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
<< Page Menu >>   ページトップ   ラベンダーの丘とは   スタッフ   年間行事予定   Q&A