横浜市港南区 ホット介護サービス

045-836-3065

ラベンダーの丘 ~デイサービス~

懐かしさを感じながら、「楽」しい時間を過ごしていただく

事業所名称株式会社 楽 ホット介護サービス ラベンダーの丘
サービス種別通所介護など
事業所番号1473100673
送迎サービス地域横浜市港南区、磯子区、栄区
サービス提供時間9:00~16:00(延長サービスあり)
定休日土曜・日曜・年末年始 (祝日は営業)
※空き状況・見学希望など お気軽にお問い合わせください。
古民家風で家庭的な雰囲気のなかで
ご利用者一人ひとりのこれまで歩んでこられた人生を大切にしながら、
身も心も豊かにリラックスした、「楽」しい時間を過ごしていただく。
囲炉裏や天井の梁など古民家風で家庭的な雰囲気のなかで、
(回想法を取り入れて、認知症の予防改善に努めています)
懐かしさを感じながら昔話に目を輝かせるみなさまの笑顔が、
私たちスタッフにとっても最高の喜びとなります。
ホット介護サービス
楽しくワイワイと大家族の雰囲気の中でお食事をとっていただけます。 栄養士の指導のもと、栄養バランスのとれた献立をご用意しております。 ご家族にお迎えに来ていただき、そのまま一緒に夕食を一家団欒でとっていただける延長サービスもあります。
ホット介護サービス
カット・カラー・パーマ・メイクなど、 経営母体が美容事業を行っているため、一般の美容室レベルの内容の高い美容サービスをご提供できます。 ステキなヘアスタイルは、ゲストの気持ちをリフレッシュさせる効果があると考えております。
ホット介護サービス
入浴は心も身体もリラックスしてリフレッシュできる幸せな時間です。 銭湯や温泉設備風の広々とした浴室で、安全に楽しくご入浴いただけます。 また更衣室も床暖房を完備しております。
ホット介護サービス
トイレの入室は事務所でセンサーで感知しておりますので安心です。 また蓋はセンサーによる自動開閉機能付きなどの最新式です。
一人ひとりを大切にするサービス
デイサービスラベンダーの丘では、
「ご利用になるすべての方を笑顔にすること」
を目標に 少人数制でもスタッフを多めに配備し、
一人ひとりを大切にするサービスを提供しています。
いろいろなイベントが盛りだくさん
年間を通して、いろいろなイベントを行っています。
春・夏・秋・冬と季節を「楽」しんでいただいております。

旅行会社と提携したオリジナル旅行サービス(保険外サービス)もあります。
ラベンダーの丘のスタッフが事前に現地に行き、下調べと交渉をしてから、
旅行会社と打ち合わせを行って、行き先、スケジュールを計画していますので、
ゆとりをもった、安全な旅行が提供できています。
また、旅行の際には、日頃接しているスタッフが同行しますので、
安心して旅行を楽しんでいただいています。
ラベンダーの丘 年間行事予定
2月豆まき、梅見物
3月ひな祭り あられ作り
4月お花見、春の園芸
5月バス旅行(日帰り)
6月梅干し作り、バーベキュー
7月七夕祭り
8月スイカ割り、ラベンダーポプリ作り
9月敬老週間
10月バーベキュー、秋の園芸、バス旅行(一泊)
11月紅葉狩り
12月クリスマス週間
Q&A
歩行が怖い
内臓疾患の悪化により入院。現在は退院して疾患は回復したが、長期の入院で下肢筋力が低下し、歩けなくなってしまった。今後、歩けるようになるのかしら?
Tさん(92歳 女性 週3回利用)も、肺炎で長期入院されて歩けなくなりました。
退院後、はじめは車いすで通っていました。ラベンダーでは「生活の中でのリハビリ」を理念に掲げ、実践しています。特殊な器具は使わず、手すりにつかまって立つところから始め、スタッフが支えながらゆっくりと歩き、まずはトイレまで、その次はお風呂までと少しずつ歩ける距離を伸ばし、今では部屋の中で一人で歩けるようになり、お風呂の浴槽に自分で入ることが出来るようになりました。
楽しいデイサービスに行きたい
出かけることが好きだったうちの母は、昨年父が亡くなってからほとんど外出することもなく、人と話すこともなくなり、お風呂にも入らず、布団の中で1日を過ごすことが多くなりました。以前のような活発な母に戻ってもらいたいのですが・・・?
現在利用されているAさん(79歳 女性 週2回利用)も、まさに同じ状況でした。
はじめは他のデイサービスにも通われていましたが、職員に老人扱いをされ、他の方ともなじめずにラベンダーへ来られました。
ラベンダーの丘では「ひとりを大切に」を理念に掲げ、実践しています。
Aさんには以前から趣味であった絵を描いてもらったり、スタッフと一緒に散歩に出たり、iPadで音楽を聴いたりと、個人に合わせたサービスをしています。
今では共通の話題で話せる友人もできて、ラベンダーの丘に来ることを楽しみにされています。
ご家族さまにも「スタッフとの距離感がいい。」と喜んでいただいています。
現在、定員40名程のデイサービスに通っていますが、1日ずっと座っているだけだったり、レクリエーションは幼稚なことばかり。しっかりと大人として対応してくれるデイサービスはないのかな?
ラベンダーの丘は1日定員15名。家庭的な雰囲気のデイサービスです。
一人一人を大切にしながら、過度な介護はせず、1日を終えた時「楽しかった」と言っていただけるようなサービスを心がけています。
現在ご利用されている方には、
  「編み物をしたり、おやつを作ったり、自分の居場所がある」
  「自宅ではできなかった菜園作りができて嬉しい。」
  「もう二度と来られないと思っていた場所へ散歩に来ることができた(女性)。」
  「居心地がよく、ゆっくりできる。」
  「死ぬまでお世話になるよ(男性)」・・・etc
と、コメントを頂いております。
スタッフ募集

回想列車
ラベンダー号
STAFF BLOG

  • 2019-03-23
    TKJさん職場へ帰る
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    ソメイヨシノではない
     全国各地で桜開花の便りが届いていますね写真の桜はJR根岸線の線路沿いで見つけましたが、ソメイヨシノじゃなさそうです。桜の種類なんてせいぜい、

    *ソメイヨシノ
    *河津桜
    *八重桜
    *山桜

     の4種類くらいしかイメージできませんが、細かく分類していくと600種類もあるそうです!
     
    ・・・・・・・・・・・
    あと『横浜緋桜』も
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    原木は本牧山頂公園に
    ・・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「TKJさん職場へ帰る」
    TKJさん職場へ帰る5
     気温20度超えのポカポカ陽気となった金曜午後、歩行訓練の一環として山下公園へ行きました大さん橋やみなとみらい地区のビル群が見えますね
    TKJさん職場へ帰る4
     こちらはTKJさん(車椅子)を囲んで逆アングル
     みなさんの後ろに見えるのは『氷川丸』。観光名所としても超有名スポットですね。横浜港のシンボル的役割を担ってきた氷川丸ですが、実はTKJさんの元職場でもあります!なんと20年ほど前まで、この氷川丸の警備をされていたそうです!!!
    TKJさん職場へ帰る
     夜間の常駐勤務もしていたというTKJさん。夜、船の中を巡回していたら
     『若いアベックが侵入していたことがあったよ』と話してくれたことがありましたが、この船の中にいたんですねははは~(笑)
    TKJさん職場へ帰る2
     『下肢筋力低下予防としての歩行訓練(=散歩)』って確かに大事だと思います。しかし、この日の目的は

     「TKJさんの元職場をみんなで訪れてみよう」

     というのが先行していました
     これね、すばらしいことですよ

     昔の映像を見たり、子供の頃の思い出を語ってもらうのも回想ですが、こういう『実際に現地に行っちゃう』というアクティブ回想も心身に好い影響を与えると思います。だって、TKJさんご本人がラベンダーに戻ってきた後、

    「楽しかったよ」

     って言ってましたから(笑)
     

     いいね!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『3号車』

    「回想 without moving」
    3丁目の夕日1
     上のアクティブ回想とは反対に、こちらは移動なしで昭和30年代へと出かけました。
    3丁目の夕日2
     映画『3丁目の夕日』。
     今からおよそ60年ほど前の東京の風景が描かれています。
    3丁目の夕日3
     オート三輪やテレビジョン、漫画を読む坊主頭の少年など昔懐かしい映像が出るたび、隣に座られた方と
     「そうそうそう
     「あったあった
     と振り返っていましたね。作中には作りかけの東京タワーも出てきました
    東京タワー2
     ちなみに現在のタワーはこんな感じ
     オープンしてから『昭和で30年、平成で30年』とのことで開業60周年だそうです

     なんでこんな写真持っているのかというと、
    東京タワー3
     ついこの間、墓参りのついでに登ってきたんですよね
     娘たちは初めて登ったんですが、足元がガラスになっているところでビビり、5分で終了

     違う意味で高いタワーになりました

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の一枚。
    「繊細鉄人」
    繊細鉄人1
     鉄人S藤さん
     もはや『繊細』のほうが代名詞に。。。

     しかし今でもご利用中に腹筋100回くらいやっています!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    さてさて。
    さらばイチロー
     MLBシアトルマリナーズのイチロー選手が現役引退を発表しました

     多くは語れません。
     スタイル(=姿勢)として、ぼくが最も影響を受けた言葉を紹介します。
     2004年、MLB年間最多安打を記録した時の言葉です。

    「小さなことを多く積み重ねることが、とんでもない所へ行くただ一つの道」


     自分の中で『壁』が現れる度、この動画を見てきました。
     何度見てもヒットの瞬間は全身の肌が粟立ちます

     ありがとうイチロー。
     ぼくも走り続けようと思います
      
     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2019-03-16
    刀を捨てて旗を振れ
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    sakura.jpg
     桜の開花予想が更新されていますね。3月16日現在、ここ横浜の開花予想は
     3月21日(木)
     となっています
     記録的に早かった去年の開花(3月17日!)に比べるとやや遅いですが、それでも平年よりは早めに咲きそうですね。

     桜の花芽は前年の夏頃に作られ、そこから一旦休眠しますそれを冬の寒さで一度叩き起こす『休眠打破』というアクションが必要なんだそうです。そこから気温が上がっていって開花に至る。ただひたすらに暖かい日が続いても、この休眠打破が無いと、早咲きにはならないとか

    ・・・・・・・・・・
    一度、引き締める。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    なんでもそうですね
    ・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

    「刀を捨てて旗を振れ」
    あわやチャンバラ1
     水曜日。
     スポーツ観戦でよく見る応援用の風船棒を使って、風船をゴールへと運ぶゲームをしました。ご利用者のみなさんは穏やかに風船を自分たちのゴールへと追いやる・・・・・はずがなく、
    あわやチャンバラ4
     いきなりヒートアップ!
    あわやチャンバラ2
     「下に向かってくださーーい!!
     と叫ぶスタッフの声も空しく・・・、
    あわやチャンバラ6
     さらにヒートアップ!!
     風船サッカーというより半分はチャンバラ大会になってしまいました
    あわやチャンバラ3
     何だか叩かれまくっている風船がかわいそうになってきたところで、

     レフェリーストップ!!!!!
     
     フロア全体の心拍数が上がり、ハーハーと浅い呼吸になっているような殺伐とした空気になっていたので、風船棒を回収して対戦型のゲームを中止しました。はい、みなさんいいですか、

     深呼吸を一つ
     
     そして、
    バスタオルで送れ1
     今まで対戦相手だったチームとバスタオルを手に取り、協力し合ってスイカを転がすという、なんとも平和なゲームに!
    バスタオルで送れ3
     お互いの間でカラフルに揺れるバスタオルはまるで、国際平和を願う万国旗のようでした

     咄嗟の機転でフロアの危機を救ったのはこの男。
    おつかれ鬼野君
     O野君です
     よりによって鬼の写真とは
     いい仕事でした!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ギャラリー『ウォーキンナパーク』
    walk in the park 1
     穏やかに晴れた木曜日、歩行訓練に出かけました
    walk in the park 2
     『歩く』はすばらしい。
    walk in the park 4
     心身共にリラックス
    walk in the park 5
     (今週の一枚)
     最後はサングラス(?)姿がやたらとカッコいいファッションリーダーTJさんと共に

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    おまけの一本。
    「On the RUNWAY」

     一歩先行くTJさんが好きです
     何故か笑ってしまう!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。
    平塚チームラボ4
     今週初めの日曜日なんでちょっと前ですが、ららぽーと湘南平塚の中にある『チームラボ 学ぶ未来の遊園地』へ行ってきました。
    平塚チームラボ3 平塚チームラボ2
     単純に遊び場としても楽しい所なんですが、空間全体と音響、そこにあるものに直接触れたり遊ぶことでアート作品が出来上がっていくような正にインスタレーション空間でした。さすがはチームラボ!
    平塚チームラボ1
     ただし、大人はクッタクタになります
     でもまた行きたいな~
     
     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2019-03-09
    着るアフリカ展と、謎の3列目
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    3分割で撮る
     空も海も砂も春らしくなってきたこの頃。
     冬の間、美しい稜線をくっきりと見せていた富士山も、霞みの向こうに遠ざかってしまいました。

    ・・・・・・・・・・・・
    霞みの成分に泣かされる
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    花粉がものすごい!
    ・・・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「着るアフリカ展」
    アフリカ縦1_R
     水曜日、歩行訓練の一環として本郷台のあーすぷらざで開催中の『“着る”アフリカ展』を見に行きました。写真はこの回想列車でもおなじみ、鉄人S藤さんですおもしろいスタイルの服を着ていますね。民族衣装でしょうか?帽子も何だか被りこなしていますよ
    アフリカ縦5_R
     先日9●歳のお誕生日をお祝いしたS本さん。かわいらしく着こなしていますね実は普段着の色使いも民族衣装に負けないくらいのオシャレさんです

     アフリカのファッションに焦点を当てた今回の展示は、民族衣装はもちろんのこと、コンゴ共和国独自のファッション文化『サプール』にも注目しています。これがメチャカッコいい!本場のサプールたちとの親交も深い、日本のフォトグラファーSAP CHANOさんの写真も見られますいい展示だなぁー
    着るアフリカ展1
     ・・・と言ってもぼくは月初の事務作業に追われ、見に行けませんでした
     そんな訳で今週はO野君に撮ってもらった写真で構成しています
    アフリカ縦3_R
     こちらも大正生まれのS静さん
     後ろの青空のパネルと黄色のラインとの相性がいい赤ですね
    アフリカ縦4_R
     TKJさんも大正12年生まれの96歳です
     これはえっと、車いすごと被っているのでしょうか?TKJさんが着るとアフリカというよりも『ローマ法王』のようですね
    アフリカ縦2_R
     普段着の法王はこちら
     彫が深いので、ハンチングも似合いますね
    着るアフリカ展2
     好きな写真です 
     THJさん(左)とK平さん(右)コンビ。パネルも「持たされてる感」がものすごいですね。スワヒリ語でアサンテは「ありがとう」、ジャンボは「こんにちは」ですが、お二人とも興味が無いのか顔が全くついてきていません。
    サプールと共に
     最後はせめてクールなサプールたちと共に。。。

     いい展示でしたね
     
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ギャラリー『何故3列目だけ』
    しりとり on fire 1
     月曜日(でしたっけ?)、14時のお茶休憩のひと時に(世界の)H田さんが『しりとり』をしていました
    しりとり on fire 3
     始まりは(世界の)H田の『せ』からで、終わりもH田の『だ』で終わらせると先に決めていました進めていくのを見ていて最も不可解だったのは、
     「上から3列目だけ右から左に向かっている」
     ということ
    しりとり on fire 4
     1列やってみて、やっぱり書きにくかったんでしょうか、4列目からは何事も無かったかのように元に戻っていますぼくなら3列目が気になってソワソワしてしまいますが、
    しりとり on fire 5
     おかまいなし!
     最後は『乱打』でした 

     そのメンタル、ぼくにもください

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の一枚。
    「70年前」
    70年前2_R
     今週の回想列車に出ているご利用者のおよそ70年前のお写真です!!
     なんと美しいのでしょうか!

     今のカメラと違い、シャッタースピードも信じられないほど遅いので、やはりじっとしている時間も長かったそうです
     貴重なお写真、見せていただきありがとうございました!

     (正解は最後に!)

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    さてさて。
    90年前
     上の写真の更に20年前(なんと今から90年前)、ご実家で営まれていた工場の前にて撮られた一枚。ご本人は自転車にまたがる少年ではなく、右端で抱っこされているかわいい女の子です

    正解はこちら
    アフリカ縦5_R
    民族衣装を纏うS本さんでした!!

    三つ子の魂百まで。
    3歳の時すでにオシャレなS本さんは、20代でも90代になってもおしゃれさんでした!!

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
<< Page Menu >>   ページトップ   ラベンダーの丘とは   スタッフ   年間行事予定   Q&A