横浜市港南区 ホット介護サービス

045-836-3065

ラベンダーの丘 ~デイサービス~

懐かしさを感じながら、「楽」しい時間を過ごしていただく

事業所名称株式会社 楽 ホット介護サービス ラベンダーの丘
サービス種別通所介護など
事業所番号1473100673
送迎サービス地域横浜市港南区、磯子区、栄区
サービス提供時間9:00~16:00(延長サービスあり)
定休日土曜・日曜・年末年始 (祝日は営業)
※空き状況・見学希望など お気軽にお問い合わせください。
古民家風で家庭的な雰囲気のなかで
ご利用者一人ひとりのこれまで歩んでこられた人生を大切にしながら、
身も心も豊かにリラックスした、「楽」しい時間を過ごしていただく。
囲炉裏や天井の梁など古民家風で家庭的な雰囲気のなかで、
(回想法を取り入れて、認知症の予防改善に努めています)
懐かしさを感じながら昔話に目を輝かせるみなさまの笑顔が、
私たちスタッフにとっても最高の喜びとなります。
ホット介護サービス
楽しくワイワイと大家族の雰囲気の中でお食事をとっていただけます。 栄養士の指導のもと、栄養バランスのとれた献立をご用意しております。 ご家族にお迎えに来ていただき、そのまま一緒に夕食を一家団欒でとっていただける延長サービスもあります。
ホット介護サービス
カット・カラー・パーマ・メイクなど、 経営母体が美容事業を行っているため、一般の美容室レベルの内容の高い美容サービスをご提供できます。 ステキなヘアスタイルは、ゲストの気持ちをリフレッシュさせる効果があると考えております。
ホット介護サービス
入浴は心も身体もリラックスしてリフレッシュできる幸せな時間です。 銭湯や温泉設備風の広々とした浴室で、安全に楽しくご入浴いただけます。 また更衣室も床暖房を完備しております。
ホット介護サービス
トイレの入室は事務所でセンサーで感知しておりますので安心です。 また蓋はセンサーによる自動開閉機能付きなどの最新式です。
一人ひとりを大切にするサービス
デイサービスラベンダーの丘では、
「ご利用になるすべての方を笑顔にすること」
を目標に 少人数制でもスタッフを多めに配備し、
一人ひとりを大切にするサービスを提供しています。
いろいろなイベントが盛りだくさん
年間を通して、いろいろなイベントを行っています。
春・夏・秋・冬と季節を「楽」しんでいただいております。

旅行会社と提携したオリジナル旅行サービス(保険外サービス)もあります。
ラベンダーの丘のスタッフが事前に現地に行き、下調べと交渉をしてから、
旅行会社と打ち合わせを行って、行き先、スケジュールを計画していますので、
ゆとりをもった、安全な旅行が提供できています。
また、旅行の際には、日頃接しているスタッフが同行しますので、
安心して旅行を楽しんでいただいています。
ラベンダーの丘 年間行事予定
2月豆まき、梅見物
3月ひな祭り あられ作り
4月お花見、春の園芸
5月バス旅行(日帰り)
6月梅干し作り、バーベキュー
7月七夕祭り
8月スイカ割り、ラベンダーポプリ作り
9月敬老週間
10月バーベキュー、秋の園芸、バス旅行(一泊)
11月紅葉狩り
12月クリスマス週間
Q&A
歩行が怖い
内臓疾患の悪化により入院。現在は退院して疾患は回復したが、長期の入院で下肢筋力が低下し、歩けなくなってしまった。今後、歩けるようになるのかしら?
Tさん(92歳 女性 週3回利用)も、肺炎で長期入院されて歩けなくなりました。
退院後、はじめは車いすで通っていました。ラベンダーでは「生活の中でのリハビリ」を理念に掲げ、実践しています。特殊な器具は使わず、手すりにつかまって立つところから始め、スタッフが支えながらゆっくりと歩き、まずはトイレまで、その次はお風呂までと少しずつ歩ける距離を伸ばし、今では部屋の中で一人で歩けるようになり、お風呂の浴槽に自分で入ることが出来るようになりました。
楽しいデイサービスに行きたい
出かけることが好きだったうちの母は、昨年父が亡くなってからほとんど外出することもなく、人と話すこともなくなり、お風呂にも入らず、布団の中で1日を過ごすことが多くなりました。以前のような活発な母に戻ってもらいたいのですが・・・?
現在利用されているAさん(79歳 女性 週2回利用)も、まさに同じ状況でした。
はじめは他のデイサービスにも通われていましたが、職員に老人扱いをされ、他の方ともなじめずにラベンダーへ来られました。
ラベンダーの丘では「ひとりを大切に」を理念に掲げ、実践しています。
Aさんには以前から趣味であった絵を描いてもらったり、スタッフと一緒に散歩に出たり、iPadで音楽を聴いたりと、個人に合わせたサービスをしています。
今では共通の話題で話せる友人もできて、ラベンダーの丘に来ることを楽しみにされています。
ご家族さまにも「スタッフとの距離感がいい。」と喜んでいただいています。
現在、定員40名程のデイサービスに通っていますが、1日ずっと座っているだけだったり、レクリエーションは幼稚なことばかり。しっかりと大人として対応してくれるデイサービスはないのかな?
ラベンダーの丘は1日定員15名。家庭的な雰囲気のデイサービスです。
一人一人を大切にしながら、過度な介護はせず、1日を終えた時「楽しかった」と言っていただけるようなサービスを心がけています。
現在ご利用されている方には、
  「編み物をしたり、おやつを作ったり、自分の居場所がある」
  「自宅ではできなかった菜園作りができて嬉しい。」
  「もう二度と来られないと思っていた場所へ散歩に来ることができた(女性)。」
  「居心地がよく、ゆっくりできる。」
  「死ぬまでお世話になるよ(男性)」・・・etc
と、コメントを頂いております。
スタッフ募集

回想列車
ラベンダー号
STAFF BLOG

  • 2017-10-14
    キーポンワイワイ
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    四角い太陽と鳳凰
     四角い太陽の下に翼を広げた鳳凰が現れました
     この羽が空を扇いだ翌日から気温は一気に10℃くらい下がり、しっかりと秋がやってきましたね

    ・・・・・・・・
    冷たい雨と共に
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    わかりにくいかな
    ・・・・・・・・


     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「キーポンワイワイ」
    何でしょう?2
     冷たい雨が降った金曜日。CZ子さんが(見えない)煙草を吸っていますジェスチャーゲームですね
    何でしょう?3
     いつもはスタッフのジェスチャーをみなさんで当てるのがメインなのですが、この日はみなさんにも前に出てきてもらいました。
    何でしょう?4
     H口さんですね~
     さて何でしょうか?(何でしたっけ?
    何でしょう?5
     みなさんが正解すると、回答者と出題者がお互いに拍手!
    何でしょう?7
     外は寒かったけれど、みなさんの笑い声とガヤ芸人に徹するスタッフのみなさんが、小ぢんまりとしたフロアを暖めてくれました
    何でしょう?1
     普段はこういうの絶対にやらないT口さんに出てきてもらったのはファインプレーでしたね。それだけでも価値のある時間だったと思います
    何でしょう?E1
     E氏、お願いします!
    何でしょう?E2 何でしょう?E3
    何でしょう?E4 何でしょう?E5
     わかりにくい部分はガヤたちが一緒になってアクションしたり、ヒントを出したりしていましたね

     『いい雰囲気』というととても抽象的なのですが、隣りの事務所で二次元情報を相手にピントフリーズしながら作業をしていたぼくから見て、ワイワイやっているフロアは文字通り、『いい雰囲気』でした

     Keep on ワイワイ!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『グッドアフタヌーン』

    「昼下がりの男二人」
    昼下がり
     スリムに見せるため、O野君の横で斜に構えて立つF野さん

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「E氏とサラブレッド」
    E氏とサラブレッド
     歩行訓練(散歩)中、厩舎をのぞき込むE氏。
     ちなみに先週の八重洲口の雀荘をIPadでお見せしたら、
     「そうそう、ここだよ」
     と目を細めていました

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「普通だったら止めるかもしれないけれど」
    乗馬5
     馬の遊具にまたがるO倉さん(手前)と鉄人S藤さん。
     遊具の上でも腹筋をしてしまうS藤さんに「危ないからやめてください」というのは、リスクマネジメント的には正解(そもそも遊具には乗せない)かもしれませんが、長い長いお付き合いの中で得た信頼関係の上でのゴーサイン

     アリですよ、S藤さん
     (とか言いつつ、先に何度かやってもらって確認済みです
    入る気満々
     こっちにも入る気満々ですし。。。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の一枚。
    「談笑」
    談笑2
     昔話に花を咲かせるT島さん(赤い帽子)とOヨシさん

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。

     横浜マラソンまであと2週間。
     先週の記事を書き上げた後、32km走りましたが(予定通り)25km以降は失速。身体に「後半の脚が作れてないぞ」と解らせる旅となりましたでもこれやっとくと、本番でも後半の『気持ちで持っていくところ』で差が出るのです。

     昨日から長雨に入り、実質あと2回しかない週末ロング走のチャンスがひとつ潰れました。家の中でできることをやるしかない。幸い、うちには底無しの体力を誇る『娘』というトレーナーがいますので、これを書き終えたら一緒にピョンピョン飛び跳ねようと思います

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2017-10-07
    勝負師のルーツ
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    秋のそら
     送迎帰りの信号待ち
     上空に寒気を纏い現れた鱗雲が、空に奥行きを持たせています。それはスクロールしていく電柱や樹々のようにアクティブなものではなく、宇宙というデスクトップの背景として、じっと描かれていました

    ・・・・・・・・・・・
    ほれ、信号変わったぞ
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    毎日、無事故で。
    ・・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「勝負師のルーツ」
    雀士E氏1
     回想列車でもおなじみ、E氏
     いつも静かで穏やかな方ですが、トランプや順位を決めるレクリエーションになると『勝負師』の顔つきに変貌します今日はノートパソコンをのぞき込んでいますね。何でしょう?
    雀士E氏3
     麻雀ですね
    雀士E氏2
     パソコンの操作は「細かくてよくわからん」とのことでしたので、ぼくが横についてE氏の指示通りに操作することに。集中力の高まっていたE氏は、液晶画面に手を伸ばして牌を手で掴み、捨てていました見事な没頭ぶりの結果は、ぶっちぎりの一人勝ち!いい気分でしたね~

     昭和40年代から、仕事帰りに東京駅の八重洲口近くにあった雀荘に通い、終電の時間までやっていたというE氏。駅の近くを選んだのはもちろん、
     「終電ギリギリまでやれるから」
     だそうです

     当時、仕事が終わると飲みに行くよりも雀荘に行く方が多かったといいます
     しかし東京の八重洲口付近に雀荘があったとは、再開発の進みまくった現在の姿からは想像できませんね。。。と、思って調べてみたらありました。→→『麻雀 八重洲』

     ここにE氏が通っていたかどうかはわかりませんが、『開業50年』とか『八重洲口徒歩1分』とありますので、ひょっとしたらここに・・・?
     
     次回、来所されたら聞いてみようと思います

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ギャラリー『3号車』

    「歩く is good」
    歩く is good1
     素晴らしき哉、歩行訓練
    歩く is good2 無紅葉1
    無紅葉3 歩く is good4
     空気は秋めいてきましたが、カエデや南天はまだまだ赤とは程遠い色合い
    歩く is good3
     みなさん本当にいい顔していますね

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「ウタモリタ」
    ウタモリタ1
     金曜日、おやつ前。
     狙ったわけではありませんが、花柄Tシャツと金髪ロン毛ヅラで70年代風に。
    ウタモリ3
     声を出す、もまた素晴らしい
    ウタモリ2 ウタモリ1
    ウタモリ4
     『里の秋』、実はけっこう泣ける曲ですね
     後ろの某100均の袋は見なかったことに
    ウタモリタ6
     最後はやっぱり、津軽海峡冬景色~

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「スッとかけ直す」
    レシーブ2
     レシーブ500回突破!!
     アツいよ風船バレー!
     そしてこちらも・・・、
    汗1
    サッ、
    汗2
    サッ、
    汗3
    スッ!
    確かに暑かったよねO野君!
    (今週の一枚に決定!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。

     先週は将棋、今週は麻雀のお話になりました
     来週は囲碁でしょうか・・・?

     昨晩からの大雨も上がり、
     ブログも明るいうちに書き上がりました

     今日はこれからロング走(30km)にチャレンジ。しかし、この回想列車を書き上げるのに意外とカロリーを消費しているので、最後までもつかどうか・・・走り終えた後、娘っ子たちのお風呂も待っていますし(絵文字では笑っておきます)。

     フィジカルで限界に挑戦しつつ、脳内のクリーンアップと更新もしてこようと思います

     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等) お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
  • 2017-09-30
    得意分野で on fire!
     こんにちは 森田です
     ご乗車ありがとうございます。
    秋の空
     気温が20℃を下回るようになり、空が広くなりましたね
     今シーズン初めて『寒い』と感じました

    ・・・・・・・・・・・・
    静寂の朝7時前。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ナイロンの上着と犬の爪
    ・・・・・・・・・・・・

     回想列車 ラベンダー号、
     まもなく発車します。

     

    「得意分野で on fire」
    将棋の達人1
     Y則さんです
     午後、歩行訓練には参加せずにソファーでウトウトしていたので、将棋にお誘いしてみました。しかしこれが、すごかった。。。
    将棋の達人2
     以前は地域のケアプラザや高齢者施設へ将棋を教えに行っていたY則さん。駒の動かし方とちょっとしたディフェンスの形を知っている程度という森田の実力を即座に見抜き、対戦モードから熱血指導モードに変わりました
    将棋の達人4
     ぼくが一手打つと、
     「あんた中々いい手を打つねぇ」
     と言いつつ、
     「それもいい手だけど、そこはこうだな」
     と、駒を剥がして元に戻し、最適解に置き直してくれました。時には、置き直した(自分で打った)一手に対して、
     「さて、どうしたものか・・・」
     と長考するシーンも
     もちろん最後はぼくが投了しました

     「膝が痛い」と歩行訓練(散歩)をお休みしたY則さんでしたが、将棋の熱血指導の後は身体にも火が付いたのか、いつも使っている歩行器を置き、

     「これなしでも歩けるようにならないとな」

     と、室内をスイスイ歩いていました
     将棋という得意分野で、心身共に火をつけたY則さん。いい午後でしたねしかし、すぐ隣のテーブルで工作をしながら熱血指導を聞いていた奥さまR子さんは言いました。
    その頃お母さんは
     「厳しすぎ!」
     
     Y則先生、ご指導ありがとうございました!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     ギャラリー『3号車』

    「日本地図を作ろう!」
    日本地図を作ろう2
     雨の木曜日は空想国内旅行!
     各地の名産品や観光名所をヒントに日本地図を作っていきます

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    「ジェンガな午後」
    ジェンガな午後3
     久々に登場、小規模デイサービスの8割が持っていると言われるジェンガ(ウソです)。スタッフO野君とT口さん、そして、
    ジェンガな午後2
     Sずさんです
     他のみなさんは散歩に出ていた静かなフロアで何分かに一度、『ガッシャーーン!!』という倒壊音と「キャーー!!」という悲鳴が響き渡っていました。もう倒したくないT口さんは、
    ジェンガな午後1
     無意識に左手を添えていました

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    今週の数枚。
    「SESSIONS」
    ブルースハープ1
     ハーモニカを吹く鉄人S藤さん
     旋律を吹きながら同時に息で拍も取っていました!カッコいい!!
    ブルースハープ4 ブルースハープ2
     照れてすぐに止めてしまったS藤さんにアンコールをお願いして、後ろでギターも付けてみました
    ブルースハープ3
     郷愁を誘う音色にみなさん感動!
     『あの鉄人S藤さんがハーモニカとは!』
     というギャップにやられた方、多数!またファンを増やしましたね~~

     すてきだ!

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     さてさて。
    キリンさん
     横浜マラソンまであと1か月
     本当ならばそろそろ最後の30km走をする時期なのですが、今週も行けず終い。恐らく来週が最後のチャンス。それ以降はもう疲労が残ってしまうので、長い距離走は逆効果になってしまうのです

     今シーズンも明らかに練習不足。
     どんな分野でもそうですが、本番で練習以上のことはできませんね。

     仕事が忙しい、子供の世話が大変、仕事を早く切り上げても何故か本屋ですばらしい本に出会ってしまったり、いつも行列のできる某美容院が空いていたり、と『走らない』理由は無限に出てくる。そして、言い訳は脂肪として体内で具現化します

     マイナス方向へ動く歩道を逆走するかの如く、立ち止まらずに進まなくては!

     走り続けるために、まずはブログを早く書き上げる術を身に着けたいと思います
     
     それではまた来週!
     車掌 森田でした

    (クリック等)お忘れ物の無いよう、
    ご注意ください。
    にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
    ありがとうございました
    この記事の続きを読む
<< Page Menu >>   ページトップ   ラベンダーの丘とは   スタッフ   年間行事予定   Q&A